リラックマとちょいスイフトなブログ                  

naoflower.exblog.jp

無心…。

ブログトップ

~日曜参観~

今日は娘の学校の日曜参観日でした。

まずは体育館で体力作りってことで…

EXILEの「Choo Choo TRAIN」にのってオリジナルダンスを一曲っ!

そして、氷川きよしの「「きよしのズンドコ節」をなぜか3回も~(;^□^)

『ズン・ズンズン ズンドコ!きよしー♪』

と、みんなノリまくりでした^^;;;

後半は各作業班別に自分達の作ったものを販売するという授業でした。

そこで、本日購入したのは…
d0102700_23144617.jpg

手織り班が作った「さおり織りのボックスティッシュケース」
「さおり織り」のことは詳しくはわかりませんが、糸を一本一本織り込んでいくという…
とっても手がかかるし、根気のいる作業です。

これは娘が手織り班を二週間実習として体験した時に作った作品です。
d0102700_23145493.jpg


これは木工班が作った「バレッタ(髪止め)」です。
d0102700_2315330.jpg

現在のPTA会長も愛用されてるとか~。

これは紙工班が作った「メッセージカード」です。
d0102700_23151977.jpg


同じく紙工班が作った「コースター」です。
d0102700_23152964.jpg


どちらも牛乳パックから作っています。
d0102700_23154385.jpg

なんか温かみがありますよね~!^^

あとは農耕班が作った大根とかぶも購入しましたっ!^^
販売してる生徒さん達はとてもキラキラしていましたっ!^^
これからも作業学習に頑張って欲しいと思います。
[PR]
Commented by cue_answer at 2009-02-01 23:48
素敵な作品の数々ですね^^
『私たちが心を込めてつくりました』
こんなメッセージをみると、ジーンときてしまう人です^^;;

で・・・販売するという授業で・・・
なんで体力作りがあって、おまけにズンドコなんだろう?(爆)
Commented by daidai-desperad at 2009-02-01 23:57
作業学習…そんなステキな授業があるんですね!!
橙の時にはこういう授業は無かったですが、高校は商業高校だったので「偽会社ごっこ」みたいな授業がありました…。
いっちょまえに仕入れしたり銀行に行ったりw

橙は、木工がやりたいです!!!(何を急に)
Commented by kitty_whitemilk at 2009-02-02 00:48
手織りは、小さいものなら作ったことありますが、結構大変です。
でも、出来上がったものは、愛着があって宝物です♪
お嬢さん、頑張りましたね^^v

どの作品も、みんな素敵♪
とても、あったかいです^^

先生方も、頑張りましたね~
EXILE、一緒に踊りたい♪
Commented by coicoi-zc31s at 2009-02-02 01:14
どれも素晴らしい作品ですね^^

私は普通科の高校だったんで、そういうのとは無縁でした(苦笑)
進学校だったので、代わりに山ほど授業があって(以下略

なぜに「ズンドコ節」だったのか・・・チョイスが面白いですねw
Commented by nao_swift at 2009-02-02 09:08
dimさん、ありがとうございますっ!^^

>こんなメッセージをみると、ジーンときてしまう人です^^;;
でしょ~~~!
おまけにその作った子供達が目の前にいて、「いらっしゃいませ」と
言われたら(極一部の子しか言えませんが)…
そりゃあ、買っちゃいます^^;;
ちなみに子供達以上に(?)先生方が頑張っていらっしゃるのは秘密です^^;;

販売だけでは時間的に余るので、他の授業もということだとは思います。
短時間で全員参加ということで、「体力づくり」を選ばれたのだと思います。
ちなみに「体力づくり」は毎朝行われているようです。

なんで「ズンドコ」なのかは…
きっと先生の趣味ではないかと~(笑)
一部の保護者もノリノリでした…(;^□^)
Commented by nao_swift at 2009-02-02 09:15
橙さん
娘の学校の子供たちは一般に就職できる子はまずいません。
将来は福祉施設に入所するか…
あるいは作業所的なところに通うことになります。
その練習という意味で作業学習の時間が週2回各4時間もとられています。
将来に向けてという意味ではとても重要な意味のある時間だと思っています。

私も商業科でしたので、よくわかりますよ~!^^
私達の学校では「実践」という名の授業だったと思います。
ちなみに私は「枚方商事(?)商店(?)」という大阪の会社担当でした(笑)

「木工」に興味をお持ちなら、pink_kittyさんのご主人に弟子入りするという手もありますよっ!(笑)
てか、木のぬくもりってホントいいですよね~!^^
私も大好きですっ!^^
Commented by nao_swift at 2009-02-02 09:23
pink_kittyさん
手織りもされたことがあるんですね~!(驚)
ちなみに娘は二週間授業時間は全部手織りをして、70cmの布ができました。
70cmでもかなり優秀だったようで、色んな先生方からお褒めの言葉をいただきました。
手織りの様子は見学させていただいたことがあったので、ウチの娘には無理かな~と思っていたのですが、意外にも合っていたようです。
今年度は二週間のみの実習期間中だけ手織り班で一年を通しては木工班でしたが、来年度は手織り班で希望を出してみようかな~と思っています。

ホント先生方のご努力はすごいものがあると思います。
普通学校とは全く違った方向の…。
今年はとてもよい先生方に担当していただき、ひたすら感謝です。

EXILEは先日の学年レクの時、一緒に踊りましたよ~!^^
つ~か、保護者も全員参加でと強制されました^^;;
Commented by nao_swift at 2009-02-02 09:30
COIさん、ありがとうございますっ!^^

無縁な方が普通かと~^^;;
進学校は朝早くから遅くまで、勉強漬けでホント大変ですよね~。
残念ながら私も子供達もそんな環境にはならず…(苦笑)
でも、私的にはとても楽しい高校生活でしたので、よいのです!(笑)

「ズンドコ節」は確実に(?)先生のご趣味かと~!(笑)
気のせいか普通の学校に比べて、先生方の平均年齢が高いような
気がします^^;;
先生の中にはどうして自分がこの学校に配属されたのかが理解できず、悩まれる方も少なからずいらっしゃるようです…。
また、逆に普通校でうまく行かず、この学校に来られて、純粋な子供達と触れ合うことで立ち直っていかれる先生もいらっしゃいます。
そんな姿を見ると、この子たちも世の中の役に立ってるなと思ったりします…。
何事も前向きに考えないとですね…。
by nao_swift | 2009-02-01 23:28 | 日記 | Comments(8)