リラックマとちょいスイフトなブログ                  

naoflower.exblog.jp

無心…。

ブログトップ

自立の第一歩(完結編)

今日午前中に娘を施設に迎えに行きました。

4泊5日を過ごし、たくさん褒めてあげようと張り切って行きました。

が、私の顔を見るなり「イヤ~」と。

座り込み激しく抵抗。

第一次凹み。

それほど楽しかったんだなぁと前向きに解釈。

その後施設の方々と担任の先生と反省会。

施設での様子を伺い、まぁまぁホッとしていた矢先、施設の方から…

厳しい現実をつきつけられました。

要は現状では入所は無理。

障害の重さではなく、手がかかり過ぎる。

他の入所者さんからもクレームが出てると。

それはそうですよね…

みんな親元を離れて過ごしているわけで、みんな自分のことを構って欲しいと思いつつ

我慢しながら生活してる訳でして…

後から入って来た子が職員さんにベッタリでは納得いかないのは当たり前ですし、

職員さんも困るでしょうし。

改善点をいくつか指摘されました。

が、どれもそうそうクリア出来ることではありません。

私自身も十分にわかっていることでしたが、どうにもならないことばかりでして…

それをクリア出来るくらいでしたら、逆に入所する必要はないです。←逆ギレ?


あまりにも現実の厳しさに帰りの車の中でも、自宅でも、涙が止まらず…

目がほんの少ししか開きません(;つД`)

でも、明日は仕事です。

こんな顔で行く訳にはいきませんから、なんとか立ち直らないとです!


一生介護介護の人生になるのかと思ったら何を目標に頑張ればよいのか

全くわかりません。

私自身の人生はもうないのかと思うと……………。



昨日、とっても嬉しいことがあり、記事にしたかったのですが、こういう状況でして…

元気になったら記事にさせていただきたいと思っていますm(_ _)m
[PR]
by nao_swift | 2009-11-20 19:04 | 日記